空室保証システムや立地、環境なども含め信頼できるマンション管理会社を選ぶことが重要です。

 

不動産投資の成功談

 

不動産投資に成功した人の体験談を中心に掲載しています。
以下、抜粋となります。

 

私が選んだ方法はマンション投資ですが、普通のサラリーマンでも十分始めることは可能でした。
最初は、今の給料でやっていけるか心配でしたが投資の本を色々と読んで、自己資金が小額からスタートできることを知りました。
不動産投資で失敗して多額の負債を抱えたり自己破産したりした人がいると聞いたことがあったので、不安はいっぱいありましたが、信頼出来るマンション管理会社だったのも成功の一因だと思っています。
空室保証システムや立地、環境なども含め信頼出来るマンション管理会社を選ぶことが非常に重要だと思います。

 

自宅の近所にアパートが出来て魅力を感じ、軽い気持ちでマンション経営について調べたことが不動産投資へのきっかけです。
無料の資料請求などで勉強してみようと色々なところから取り寄せたところ、マンション経営は他の投資商品と比べて資産が「ゼロ」になることがない。というのがメリットだと感じて始めてみようと思いました。
毎月安定的なキャッシュフローがあるので、始めてみて良かったと思っています。

 

最初に購入したのは木造アパートでした。
学生街にあるため、学生の入居率が良く最低80%の入居率という安定した運営が出来ています。
償却効率がいいのもメリットです。木造の利点は鉄筋と違い、腐ってもリフォームしやすいという点があります。
また、RCマンションだと予算によって区分所有になってしまいますが、一棟所有しているので管理を自分の思うようにコントロール出来るという利点もあります。

 

更地になる前の土地をいち早く見極め、新築アパートを購入しました。
物件を選ぶ時に、何かあってもすぐに見に行ける距離にしたのも成功でした。
データだけでなく、自分の目で確かめられるのは、不動産投資に重要なことだと思いました。

 

 

いかがでしたでしょうか。
不動産投資で成功された方の体験談を幾つか掲載しました。
様々な成功体験の話の中にも、注意しておきたいことや取り入れたいポイントなどのヒントがあります。
これから不動産投資を始めようかと検討されている方は、これらの体験談の中から必要なポイントを取り入れてみて下さい。